★ ドボルザーク スラブ舞曲集 ★
このドボルザークのスラブ舞曲集は、ブラームスハンガリー舞曲集が売れたことで大変気をよくしたジムロック社からのオファーでドボルザークが書いている。
第1集(8曲)と第2集(8曲)から成り、全部で16曲の舞曲なのだが、当初はハンガリー舞曲同様4手の為のピアノ連弾曲集として書かれたものだ。
そして、これまたハンガリー舞曲同様、管弦楽曲に編曲されている。
ハンガリー舞曲と大きく異なる点は、全てドボルザークオリジナルのメロディであり、オーケストレーションもドボルザークが自身で行っていることだ。

【弊ブログご参照】
→ブラームス ハンガリー舞曲集

〇 スラブ舞曲 〇
このスラブ舞曲集に現れる民族舞踊には、次のようなチェコ出身の作曲家らしい独特なものがある。

フリアント:ボヘミヤの民族舞踊で2拍子と3拍子が交互に入れ替わる、なかなか熱いダンス
ドゥムカ:元々はウクライナの民族音楽だが、ボヘミヤ地方でも愛された
ポルカ:ポルカは日本でも親しまれている音楽だが、これも元々はボヘミヤ起源の民族舞踊。
ソウセツカー:メヌエットのように3拍子の曲に乗って踊るボヘミヤの民族舞踊
スコチナー:こちらは2拍子のボヘミヤ民族舞踊

ブラームスはハンガリー出身ではなかったので、ハンガリー舞曲は採譜したものが中心になったが、さすがドボルザークは自分の故郷の民族舞踊であるので、特徴を熟知した上で新たにメロディーを作っている。
そして、ブラームスも羨んだメロディメーカーであるドボルザークは、極めて民族色豊かで尚且つ普遍性を持った魅力的な舞曲集に仕上げた。

〇 中でも有名な、第2集第2番 〇
全16曲の中で、日本でも一番愛されているのは何と言っても第2集の2番目(通し番号で第10番と言われることもある)の曲だろう。

第2番 アレグレット・グラツィオーソ ホ短調
我々日本人の大好きな(勿論私も)、短調の哀愁に満ちた美しいメロディが印象的だ。
日本でもテレビのドキュメンタリー番組や映画のバックで使われたりしている。
♪スラブ舞曲第10番

〇 アンコールピース 〇
この愛すべき小品集(全て3分~7分程度)は、アンコール・ピースによく使われる。
先日の大阪フェスティバルホールでのモスクワ・フィル(ユーリ・シモノフ指揮)での演奏会でも、アンコールにスラブ舞曲が演奏された。(第1集第8番と第2集第2番だったかと思う)
ロシアも東スラブ族に含まれる訳で、やはり本場と言っていいのだろう。
演奏している楽団員も活き活きと楽しそうに演奏していたのが印象的だ。
指揮者のシモノフさんも、有名な第10番の指揮の際には、夢見るような表情で、優雅に舞うように指揮していた。


【ドボルザーク 交響曲第8番】
交響曲第8番


<今日の一枚>
ここはやはり本場も本場、チェコ出身のクーベリックで聞きたい。
クーベリックは同郷のドボルザークの舞曲を、耳当たりの良い管弦楽曲にする積もりは毛頭無く、熱く誇りを持ってスラブ舞曲を語っているように聞こえる。
とてもスリリングで、細部まで手を抜かない本物を聞かせてくれる。
■ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全16曲)
 ラファエル・クーベリック指揮 バイエルン放送交響楽団
 
61wuW9dTv4L__SL500_AA300_.jpg



<推薦盤1>
こちらは同じくチェコ出身のノイマンだ。
そして、オーケストラもチェコ・フィルハーモニーと純正スラブ音楽だ。
ノイマンは手兵チェコ・フィルの美音を活かして、とても余裕を持って祖国の音楽を楽しんでいるように思う。
しかもこの盤はデジタル録音で音質が極めて良い。
■ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲) [HQCD]
 ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 1985年[PCM デジタル録音]

61SpbXCTwBL__SL500_AA300_.jpg

関連記事
スポンサーサイト
2013.07.05 Fri l ドヴォルザーク l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
スラブ舞曲 よいですね~♪ 
昨日ピアノサークルの練習会で、第1番を弾いている人(Iさん)がいました。
参加者の中には、なんとどんなリクエストでも即座に応えてくれるというすごい人(Cさん)がいまして、Iさんが連弾のお相手を申し出たらCさんが軽々と受けて、二人で第1番を連弾。
それが楽しそうだったので私もCさんに無茶ぶりを言いました。大好きな第10番を私と連弾してくださいと。I さんの楽譜を借りてCさんと連弾しました。私が上(プリモ)です。
スラブ舞曲の連弾譜を見たのは実は今回が二度目なのでほぼ初見ですが、それにしては(私の実力を思えば←これ大事です!)奇跡的によく弾けたと思います。まあ、曲は数え切れないほど聴いて頭に入っていますからね。ほんとに楽しかったです。
こんどCさんとご一緒できるときには、あらかじめ練習してからお相手をお願いしたいです。
ちなみに私は赤影さんの推薦盤であるノイマンの演奏を愛菊してます♪赤影さんとは音楽ばかりか演奏者の好みも合うようでうれしいです~
2015.05.18 Mon l 私はタワシ. URL l 編集
こんにちは~(^^)
タワシさん(^^)
コメントありがとうございます。
そうですねぇぇ、スラブ舞曲いいですよね~。(^^)/
なるほどぉ、Cさんってすごい人ですね!
どんなリクエストにも即応できるなんて・・・。
タワシさんも、10番を連弾されたのですか。
やっぱり、タワシさん、かなりやりますね!
どんなに熟知している曲でも、聴いているのと演奏するのは大違いですから、ほぼ所見であれだけの曲を弾ききってしまうとは・・・。
すごいです。
それに、ほんとに楽しそうでいいですねぇぇ。
音楽は気の合った仲間と一緒に楽しむのが最高ですよね!(*^。^*)

わはは、タワシさんもノイマン盤を聴いておられるのですね!
はい!民族的にも実力でもここはノイマンの独壇場と言ってもいいですよね。
ほんとに何故かタワシさんとは音楽の趣味嗜好が合いますね。
私もとっても嬉しく思っています。
これから宜しくお願いします!(*^。^*)
2015.05.20 Wed l ★赤影★. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://007mousike.blog.fc2.com/tb.php/59-f350084a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)