★ ホルスト 組曲 『惑星』 ① ★

今日はイギリスの作曲家グスターヴ・ホルストが作曲した、あの『惑星』だ。
聴きやすくて、結構雄大で、混沌よりも神秘を感じる曲、そんな気持ちからの選択だ。

グスターヴ・ホルストは19世紀から20世紀にかけて活躍した、イングランドのチェルトナム出身で、スウェーデン人の父とイギリス人の母を持つ作曲家だ。
この作曲家はちょっと変わっていて、若い頃から哲学やヒンズーに興味を持ったり、占星術に深い関心を寄せたりしている。
この『惑星』は、正にそうしたホルストの趣向から生れた楽曲と言って良いと思う。
また、ロンドンの王立音楽大学では作曲とトロンボーンも学んでおり、トロンボーン奏者としても活躍している。
その経歴はトロンボーンは勿論、金管の扱いの上手さに、『惑星』でもしっかり反映されているように感じる。

○ 組曲 『惑星』 作品32 ○
この惑星は次の7曲からなっている。

 第1曲 : 火星 - 戦争をもたらす者
 第2曲 : 金星 - 平和をもたらす者
 第3曲 : 水星 - 翼のある使者
 第4曲 : 木星 - 快楽をもたらす者
 第5曲 : 土星 - 老年をもたらす者
 第6曲 : 天王星 - 魔術師
 第7曲 : 海王星 - 神秘をもたらす者


まず、どうしても小学校で習った、太陽系の順番が浮かんでくる。
太陽に近い順に 「すい きん ち か もく どっ てん かい めい」 なんて、覚え方を習ったと思う。
おや? ホルストの惑星は 「か きん すい もく ・・・」?
日本人だけかも知れないが、ここでどうしてもひっかかる。
これについては、いくつかの説を聞いたことがある。
 例えば:木星を中心に、木星から近い順に1~3曲(内側)、そして5~7曲(外側) なんて説もあった。
     :地球から近い順 という説もあった。
     :曲調の都合で、最初に勇壮な火星を配置した という音楽からの説もあったし
     :深く考えなくて宜しい などというちょっと無責任なお話もあった。
だが、一番もっともらしいのはホルストが没頭した占星術からの説。
占星術で言うところの黄道十二宮がからんでくる。

黄道十二宮とは 
白羊宮 金牛宮 双児宮 巨蟹宮 獅子宮 処女宮 天蠍宮 天秤宮 人馬宮 磨羯宮 宝瓶宮 双魚宮
で、これにはそれぞれ守護星がある。
火星 金星 水星 月 太陽 水星 火星 金星 木星 土星 天王星 海王星

さぁ、この順番だと言う訳だ。(重複するものと月・太陽は省く)
こんな感じだったと思うが、正解はホルストに聞かなくては判らない・・。

長くなりそうなので、本日は順番までということで・・・。(後半につづく・・)


(追記:本日より暫くの間PCの無い環境に出張致します。いつも交流頂いているブロガーさまへのご訪問が遅れるかもしれません。お許しくださいませ。)



<今日の一枚>
今日はとにかく金管がりっぱな盤でいきたい。
レヴァインとシカゴ交響楽団の輝かしい盤だ。
少し自由に吹かせ過ぎかと思うくらいに、シカゴの金管が鳴り響く。
レヴァインの上手いところは、オーケストラを解き放ちながら大きく統率していくというところだと思う。
後半の海王星などの神秘性を纏った表現にも感心する。
録音状態も非常に良好。
■ ホルスト:惑星
 ジェイムズ・レヴァイン指揮 シカゴ交響楽団


61iiObeW6VL__SL500_AA300_.jpg

スポンサーサイト
2014.07.05 Sat l ホルスト l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

マシューズ/冥王星
ホルストの組曲「惑星」は私も大好きな曲です!!
木星が全体の白眉ですけど、個人的には
火星と天王星が大好きです。
私もこの曲のベスト1名盤は、レヴァイン指揮/シカゴに尽きると思います。特に「火星」の圧倒的大音量とパワーを聴くと、この部分だけでエネルギーを全て吸い取られそうです・・・(笑)
「冥王星」は正式に「太陽系」から外されてしまいましたけど、マシューズがこの曲に追加の形で作曲した「冥王星」も私は結構好きです。
これって、ホルストの「海王星」の後に続く曲として聴くと、何か妙に整合性もありますし、もしもホルストが無調音楽の影響を受けていたら、こんな曲を書いたかもしれないと思うと、何か興味深いものがあります。「冥王星」のラストに出現する女声コーラスの響きが実に秀逸だと思います。
2014.07.05 Sat l ぬくぬく先生 . URL l 編集
待ってました!!「惑星」 (*^_^*)
★赤影★さん、おはようございます。

ホルストの「惑星」は本当に素敵な曲ですね。
雄大なオーケストレーションで元気をもらったり
神秘さが心の浄化をもたらしてくれたり
いつ聴いても新たな感動が来ます。
後半も楽しみに待っています。(^^)
2014.07.05 Sat l akifuyu102. URL l 編集
Re: マシューズ/冥王星
ぬくぬく先生さん
コメントありがとうございます!
そうですねぇ、木星は誰もが認めるこの曲のど真ん中って感じですけど、火星はこの曲の始まりを告げる象徴的な曲ですし、天王星は管を中心にホルストのオーケストレーションがその妙を発揮していますね。
あはは、コリン・マシューズの冥王星については後半のネタにとっておいたのですが、ぬくぬく先生に先を越されてしまいました。(^^)
ホルストも冥王星を書きかけていたとも聞いたことがありますが、マシューズの冥王星は仰るとおり原曲にかなりマッチしていますよね。(^^)
2014.07.05 Sat l ★赤影★. URL l 編集
Re: 待ってました!!「惑星」 (*^_^*)
akifuyu102 さん
こんにちは!!
コメントありがとうございます。(^^)
ホルストの惑星はほんとに雄大でしかも神秘的で、いつ聴いてもファイトの沸いて来る素敵な曲ですよね。
あはは、またakifuyu102さんのホルンの腕がむずむずしてくるんじゃないですか?
惑星は吹奏楽でもよく選曲されますもんね。
待ってて下さった、ホルンの魔術師akifuyu102さんの大好きな曲を取り上げられて良かったです。(^^)
2014.07.05 Sat l ★赤影★. URL l 編集
おはようございます
惑星、嬉しいです。
ピアノ譜では、木星の有名な中間部分のみをアレンジしたものは沢山出ていますが、木星の全体をまとめた楽譜をようやく見つけました。
きらきらにはじまり、中間部を経てラスト盛り上がるわけですが、リズムが結構大変^^;
今年は「こうもり」の年でしたので、来年は「木星」を弾こうと思っています。
解説参考にさせてくださ~い(*^。^*)

週末の出張ですか?
どうぞお気をつけてお出かけください。
2014.07.06 Sun l レディピアノ. URL l 編集
Re: おはようございます
おはようございます。(^^)
なるほどオーケストラバージョンの人気が突出していますから、ピアノ譜を探すのもご苦労があるのでしょうね。
そうそう、中間部だけなら選り取り見取りなんでしょう。
レディピアノさま、来年は『木星』で勝負ですか。
私は以前ピアノ・デュオの『木星』を聴いたことがありますが、オーケストラとはまた違った魅力を感じました。
どうぞこの曲の持つ色々な『聴きどころ』を、レディピアノさまの素敵なピアノに歌わせて下さいませ。
あはは、私の記事が少しでも何かのご参考になれば幸いです。(^^)

私は現在PCなしの状態ですので、スマホを使っていますが、とてもやりにくいです…。(^^;)トホホホ





2014.07.06 Sun l ★赤影★. URL l 編集
カラヤン/ウィーン・フィル
こんにちは。
カラヤン/ウィーン・フィルのLP盤(1961録音)を、
溝が擦り切れるまで聴いたオールド・ファンなもので、
この演奏の、カラヤンにしては大雑把というか荒っぽいノリが刷り込まれてしまってます。
最近の「惑星」はきちんとしすぎて面白くないぞ!
と思っていたのですが、
ふと気づくとこの曲自体あんまり聴かなくなっておりました。
久しぶりに聴いてみます。
2014.07.06 Sun l 木曽のあばら屋. URL l 編集
Re: カラヤン/ウィーン・フィル
はじめまして! 木曽のあばら屋さま
コメントありがとうございます。
なるほど、カラヤン ウィーンフィルと言えば、正に歴史的名盤ですね。
この曲が、現在こんなにもポピュラーになったのはカラヤンのお陰ですもの。
仰るとおり、あのカラヤンと名門ウィーンフィルの割には、驚くほど勢いで録音した感じですが、私も何度も聴いた盤でございます。
改めまして、貴HPを拝見致しますと、随分以前よりご活躍でいらっしゃいますね。
私、現在PCも無い不便な環境でございますので、帰宅しましたらじっくりと拝読させて頂きたいと思っております。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
2014.07.07 Mon l ★赤影★. URL l 編集
No title
御心配頂きありがとうございます。
ここ数週間ずっと同じ内容の「いい情報がある、詳細は  まで」という
迷惑メールが数多く寄せられ、困惑しています・・・
FC2にはその都度スパン報告をしているのですけどね・・・
2014.07.19 Sat l ぬくぬく先生 . URL l 編集
Re: No title
ぬくぬく先生さん

おはようございます。
迷惑行為というのは、なかなか無くならないのが実情なんでしょうね・・。
困ったことです。
是非、早急に通常のブログ運用に戻られることを願っております。
2014.07.20 Sun l ★赤影★. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.30 Wed l . l 編集
Re: No title
鍵コメント様

コメントありがとうございます。(^^)

私も全くの同感でございます。

それから、ブログはどうか現行通り継続下さいませ。
ここにもファンがおりますので。(^^)

2014.07.30 Wed l ★赤影★. URL l 編集
こんにちは
ホルストの惑星 いいねぇ!
中でも 木星は三連譜の連続で 躍動感があって、
元気が出てくるねぇ...最高の曲です。
2014.09.13 Sat l ノリーダヨ. URL l 編集
Re: こんにちは
ノリーダヨ さん

こんばんは!初めまして。
コメントどうもありがとうございます。(*^。^*)
初めまして、ではございますが、私は以前からノリーダヨさんのブログに伺っております。
(私の小ブログにもご訪問頂いていることは認識しておりますから、大分前からのおなじみ同士ですよね(^_^.))

そうですねぇ、惑星の中でも木星はやっぱりいいですよね。
仰る通り、元気が出ること間違いないです。

ノリーダヨさんの、綺麗な写真と沖縄関連の記事、楽しみにしていますので頑張ってください!

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。
2014.09.13 Sat l ★赤影★. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://007mousike.blog.fc2.com/tb.php/111-b7207158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)